小魔女通信☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 素朴な疑問〜先生の給食費って?〜

<<   作成日時 : 2006/05/04 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

さっき、ヤフーのトップページに載っていた「給食費無料化」の記事に、ちょっとした疑問が浮かんだ。

給食費無料化は、子育てにお金のかかる父母にとって歓迎される施策だから、特段これを疑問に思うことはないのね。
だけど、あたしが気になったのは「先生の給食費って一体どうなってるのか?」ってことなの。

あたしの友達には学校の先生が何人かいるけれど、随分前に聞いた時にびっくりしたんだよね、給食費に。
給料天引きで給食費は差し引かれるんだけど、その金額の少ないコト!!!

もう、かれこれ10年位前のことだから、今はもう少し額も上がったかもしれないけど、当時で4千円してなかったんだよねぇ。
普通のサラリーマンとして考えたら、ありえない金額だと思ったの。

1ヶ月が21日勤務だとして、1食(安くみて)450円で計算しても、昼食代金は、450円×21日=9,450円で、1万円近くなるワケよ。
それが4千円未満ってのは、4,000円÷21日=190.4・・・円。1食200円しないってことでしょう?
これって、地方公共団体の予算が投入されてるからなんだと思うのね。

義務教育で教科書がタダなのは、国やら県やら市町村やらの予算が使われてるからタダで配布されてるんだと思うけど、元をただせば、みんなから集めた税金なワケだ。
んで、給食費にも同じように予算を使ってるワケで、教員分の食料費は、ちゃんと実費負担なのかどうか?って疑問に思ったの。

もし仮に、自治体のお金が一部使われてるとしたら、教員はちゃんと給料貰ってる上に、お昼の補助までしてもらってるってことになるよね?
これってどうなの???って思ったのね。

まぁ、ちゃんと色々調べたワケじゃないから、単なるあたしの想像でしかない部分が多分にあるんだけど、それにしても1ヶ月のお昼代が4千円程度で済むってのはかなり羨ましい。
教員の友達に聞いてみようかと思ったけど、彼女達は勉強を教えてるだけだから、そんな予算やら事務の細かい事なんてわかるわけないよなぁと思って、聞いてみてもいないけど。


で、話が飛んじゃったけど、「給食費無料化」になった自治体の先生の給食費っていうのは、生徒と同じく無料なんですかねぇ?
うーん、気になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに先生の給食費ってどうなるんだろう?

給食費と言えば、最近払わない親が多いらしいね。
生活が困窮してるのならまだしも
子供の携帯代5万円は出せたり
家族7人でハワイ旅行に行ってたりして
決して払えなくて払わないわけじゃないらしいの。
単なるモラルの低下らしい・・・(-"-) 
「なんで払わなきゃいけねぇんだよ!」
って食って掛かる親も多いんだって。
結局、未払い分は全て税金で賄われるらしい。
そんな事だったら一律に「無料化」のほうが
すっきりしてていいかもしれないなぁ〜って思うな!
ルナ☆
2006/05/05 10:57
小魔女さま
ご心配おかけしました♪
一人でいろいろ思い悩むのはやはり良くないですね。時と場合にもよるけれど。
先輩に相談してスッキリしました。
給食費!私、先生はただなんだと思っていました〜。
あけみ
2006/05/05 16:58
ルナさん、こんにちは!
給食費を払えるのに払わない親…そういう親からはどんな子供が育つんだろう…末恐ろしい!!!
でも、それじゃ払った人だけ馬鹿らしくなっちゃうよね〜。“タダ食い”ってことでしょう?それを税金投入なんておかしいよねぇ。公平じゃないじゃん、全然。
ルナさんの言うように、一律無料化出来れば、本当はいいのかもね。でも、きっと自治体によって財政面の体力差ってあると思うから難しいんだろうね〜。
小魔女
2006/05/05 18:20
あけみさん、こんにちは〜。
先生の給食費はタダじゃないんだよーん(笑)
あ、そうそう、先輩に相談できて良かったね!当事者だとオロオロしちゃうことも、外から見てると冷静に映るから、先輩のいいアドバイスがもらえたのね(^^)もしかしたら、粘り強い(しつこい、とも言う)かもしれないから、この先もしっかりね〜♪
小魔女
2006/05/05 18:26
・・・うーん、単純に材料費の問題だと思いますよぉ?
だって、大量に作れば安いもん(笑)。
給食費も、普通で考えたらありえないくらい安いもんねえ。
そういえば、東京の学校と某地方の学校では、給食費が随分違った気がします。規模の問題なのかな?地方の方が高かった・・・。
ちなみに東京は、1学年6クラス、地方は1学年2〜3クラスの学校だったので、そのせいかと思ってましたです。ちなみに給食そのものは東京のほうが豪華でした。
先生の友達に言わせると、まだ弁当持ってくるほうがいいのにー。だそうです、主に味覚的にね(苦笑)。
花菜
2006/05/05 21:57
先生の給食費は実費です。
もちろん大量に作るし、文部科学省などから
いろんな基準が示されたりするので
一般よりも安いのは事実ですね。
でも、こどもと同じカロリーを摂取するので
気をつけて食べないとぶたになります。
僕も危うくぶたになりかけたので…
もちろん、無料化されても先生は
自分の分は自分で払うんですよ。
もちろん実費ですけどね。
bluetrain-twexp
2006/05/06 02:33
それから、義務教育の教科書は
昭和38年くらいまでは有料だったんですよ。
でも、憲法にある「義務教育はこれを無償とする」という精神を
さらに進めるために法律に基づいて現在ではただなんです。
勉強する人が自分で買えばいいじゃんという人もいますが…
次の世代を国民全体で育てていくのも大切なことなので
義務教育の教科書はやっぱり無償なのが一番じゃないかなぁと
思うんですよね。
bluetrain-twexp
2006/05/06 02:44
花菜さん、おはようございます♪
>大量に作れば安くなる
それはあたしも考えたんだけど、大量に作るなら社員食堂だってそうなのに、なんでだろう?って思ったのよね。でも、一つ重要な事を忘れてたことに気付いたの。それは、人件費!給食を作る人の人件費は含まれないから、純粋に材料費だけで済むから安いのね〜、きっと。
小魔女
2006/05/06 07:25
bluetrain-twexpさん、おはようございます。
おお〜、なるほど!と疑問が解けてスッキリ♪ありがとうございます。
給食は子供用の高カロリーメニューってことなんですね〜。確かに子供ってよく動き回るし、成長過程だもんなぁ。大人が同じもの食べてたら太りそう…。
ところで、昔は教科書も有料だったんですかー。毎年買い揃えるのも大変だし、子供が二人、三人と居る家庭だったらそりゃ相当な負担額になっちゃいますね。義務教育なんだし、あたしも無償が一番だと思います。
小魔女
2006/05/06 07:46
こんにちは小魔女さん。あっちょんさんのブログから飛んで参りました〜
私の子供は小2ですが給食費は3000円くらいです。さすがに大量に作るとここまで安くなるんだな〜と主婦としてびっくりしました!
先生の給食費に目をつけるとは!と感心してコメントさせていただきました。
彼氏さんのお話も面白いしまたお邪魔させていただきますね♪
まみ
2006/05/11 12:38
まみさん、初めまして。ようこそ、いらっしゃいませ(^^)
一月3千円ですか〜。ホント、給食は安上がりで羨ましい(笑)毎日の昼食代も案外バカになりませんもんね〜。あたしもお弁当を持って行けばいいんでしょうけど、怠け者なので出来ませーん(苦笑)
また遊びに来てくださいね(^^)
小魔女
2006/05/12 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
素朴な疑問〜先生の給食費って?〜 小魔女通信☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる